第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール|第11回 未来の街を描こう!!絵画コンクール【生コン組合のコンクール】

応募票ダウンロード

第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール

  • 第11回
  • 第10回
  • 第9回
  • 第8回
  • 第7回
  • 第6回
  • 第5回
  • 第4回
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回

テーマ夢のビルディングがそびえ立つ未来の大阪とは?

  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 最優秀賞 「日本一の大阪」岡本 惇希さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール ゴールデンパレット賞 「花火を見にいく 歩くマンションたち」喜多 ほのかさん 1年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール ゴールデンパレット賞 「ひろくてとぶくるまがあるおおさか」林 航生さん 2年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール ゴールデンパレット賞 「遊びエネルギーで発電するビル楽しい工夫をする待ち-大阪-」北居 由鈴名さん 4年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール ゴールデンパレット賞 「旅行者は宇宙人、大阪はツアーNo,1」阪上 慎さん 3年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール ゴールデンパレット賞 「ツインタワーと通天閣」川見 航大さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール ゴールデンパレット賞 「大阪から月に行けるビル」奈良崎 花さん 5年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール シルバーパレット賞 「みらいのえ」植月 友理さん 1年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール シルバーパレット賞 「スーパーエコカーくものくるまにのって、えがおのまちおおさか!!」香水 桜さん 1年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール シルバーパレット賞 「花とお友達」阪本 晴香さん 4年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール シルバーパレット賞 「大阪の未来は・・・」山田 虎太郎さん 3年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール シルバーパレット賞 「屋上が緑でいっぱいのたこ焼きビルディング」塚越 映月さん 5年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール シルバーパレット賞 「未来の電力富士山ビル」下谷 隆大さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 審査員特別賞 「ビル」川浪 大知さん 2年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 審査員特別賞 「おかしのビルがあるよ」前田 紅蘭さん 1年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 審査員特別賞 「未来の車と未来の大阪」田中 多聞さん 3年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 審査員特別賞 「世界を見守っている!未来のハルカス」清水 朋春さん 3年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 審査員特別賞 「ソーラーパネルで動く電車」片山 智裕さん 5年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 審査員特別賞 「雲の上の大阪」宮城 さくらさん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 大阪広域生コンクリート協同組合賞 「きょうりゅうパーク」真鍋 雅弥さん 1年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 大阪広域生コンクリート協同組合賞 「グリーンタウン」北村 はづきさん 5年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 産経新聞社賞 「かんきょうはかいによる海中の大阪」油谷 壮太朗さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 産経新聞社賞 「意味不明の未来の大阪」奥保 友陽さん 5年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 大阪府知事賞 「ビルのようでないビルのビル群」重松 泰地さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 大阪府知事賞 「カラフルな町 大阪」山本 姫生さん 4年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 大阪市長賞 「大阪と空飛ぶ便利な乗り物」岩本 侑樹さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 大阪市長賞 「こんな町にくらしたいな~ 自然都市大阪」奥野 仁菜さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 最優秀賞:ミキサー車1 「日本一の大阪」岡本 惇希さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 最優秀賞:ミキサー車2 「日本一の大阪」岡本 惇希さん 6年生
  • 第7回 未来の大阪を描こう!!絵画コンクール 最優秀賞:ミキサー車3 「日本一の大阪」岡本 惇希さん 6年生

団体賞

大阪市立片江小学校 大阪市立苅田北小学校 大阪市立鯰江小学校
大阪市立高殿小学校 大阪市立加美小学校 アトリエぴーまん

審査会の様子

「第7回 未来の大阪を描こう!!コンクール」の審査会が行われました。

開催日:
平成25年9月13日(金曜日)
時 間:
10時00分~17時00分
場 所:
大阪広域生コンクリート協同組合会議室

  • 一次審査

  • 二次審査

  • 最終審査

今回審査員として、SF作家の眉村卓先生、大阪女子短期大学の阿部寿文教授、産経新聞社の荻原靖史文化部長をお招きし、当協同組合の木村貴洋理事長を加えた4名の審査員により、厳正なる審査が行われました。

まず各学年ごとの1次審査により受賞候補作品を選出し、その後の2次審査により各賞を決定する方法で実施され、応募総数1934点の中から、27点の受賞作品と、団体賞受賞の7団体が選出されました。

発表

10月12日(土)正午より10分間梅田ヨドバシカメラのヨドバシビジョンにて放映発表!

10月19日(土)の産経新聞朝刊紙上においても、受賞作品を発表!

表彰式の様子

大阪広域生コンクリート協同組合では、児童絵画コンクール 「第7回 未来の大阪を描こう!!コンクール」を開催いたしておりますが、このたび 表彰式が行われました。

開催日:
平成25年11月6日(土曜日)
時 間:
午後1時00分~午後2時30分
場 所:
グランフロント大阪B2Fコンベンションセンター

  • 開式の挨拶 木村貴洋 理事長

  • 審査員講評 眉村 卓様

  • 最優秀賞受賞者とご家族

次代を担う子どもたちに、自由な発想で未来の大阪を描いてもらう第7回 未来の大阪を描こう!!コンクールの表彰式が、グランフロント大阪コンベンションセンターで開催されました。

表彰式の冒頭、広域協組木村理事長は、「今回1934点と過去最多の応募があり、非常にハイレベルな作品が多かった。
子どもたちの想像力には驚嘆させられるものがあり、作品を見ていると、日本の将来に明るい兆しが感じられた。」と述べた。

そのあと、作家の眉村卓氏の審査員講評があり、ゴールデンパレット賞から順に各賞の発表が行われた。

審査員のコメント(敬称略)

眉村 卓(作家)

今年は数も多かったせいか、変化に富んでいたようです。見ていて感心したり、いい意味であきれたりもしました。奇妙なもので、今回のように具体的なテーマがあると、発想の手がかりがつかめるのか、型を破った考え方とか、へえと言いたくなるようなアイデアが出てくるようです。画全体についても、形がはっきりして色づかいにバランスのとれたものが多い一方で、ぐちゃぐちゃになっても構わないから心にあるものを思いきり描こうとしている作品も増えているように思いました。みんな、がんばっているのですね。
これからも、若い心で、常識にとらわれている人間に、「うーん、こんなやりかたがあったか」と思わせる作品を描いて下さい。

阿部 寿文(大阪女子短期大学教授)

本当にたくさんの作品が集まったなというのが、審査会場に入った時の最初の印象でした。そしてみんなが夢を見ているんだなと実感しました。みんな大阪が大好きな子供たち、夢をみる子供たちであったのは私たち大人にとってもとても嬉しいことです。
さて、その中でも賞に残った作品は大阪らしさを感じさせながらも、夢や想像を働かせた、すてきな未来を感じさせるものばかりでした。例をあげれば、月まで届くエレベータービル、たこ焼きマンション、自然や動物と共に生きる未来、リニューアルした大阪城や通天閣、そしてハルカス。宇宙人と共に生きるってことを最初に果たせるのも大阪?大阪ならでは?
大人の私たちは、あなたたちから夢をもらった気がします。夢を感じているからこそ豊かな色彩やメッセージがあるのですね。選出された作品は、審査に当たったもの全員が納得のゆくものです。おめでとう。

荻原 靖史(産経新聞社編集委員)

なるほど、未来のビルディングはこんなに自由なんですね。歩くビルにたこやきビル、バベルの塔を思わせるビル、こんなのが見たいね。なかでも「じぇじぇじぇ」と驚いたのは、高すぎるけど月までビル、メビウスの輪のようなビルサーフィンがスリル満点の作品や、地球がぱっくり口をあけた大阪(ですよね?)のビル群や緑が宇宙にはみ出している作品…。力作ぞろいで迷いましたよ、今回も。テーマのビルに加え、都市の中の緑や生き物や水や美しい青空や星空、地球規模の発想が未来の大阪を輝かせています。今回はあべのハルカスの未来形も参戦、ここから始まる物語にも興味津々。五輪の東京に負けない大阪ここにあり、といった感じでした。

木村 貴洋(大阪広域生コンクリート協同組合理事長)

今年も「未来の大阪を描こう!コンクール」に多数のご応募をいただきありがとうございました。お陰をもちまして今年で第7回目を迎え、応募総数は1934点と過去最多となりました。 
昨年の3倍近い数の応募があり、非常にレベルの高い作品が多く、受賞作品を選出するのに一苦労いたしました。今年は「夢のビルディングがそびえ立つ未来の大阪とは?」という具体的なテーマを初めてもうけました。大人の発想では、単一的なビルの絵が送られてくるのではないかと多少危惧いたしておりましたが、全くの杞憂に終わり、審査中、子供たちの発想力・想像力の豊かさに圧倒されっぱなしでした。
今後も、絵画コンクールを継続実施することで、お子様の情操教育の向上を通じて地域社会の発展に貢献してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。